LogoMark

特定非営利活動(NPO)法人

海外たすけあいロービジョンネットワーク

私たちの活動

細く、長く、息切れしないように、ゆっくりと

私たちはあらゆる原因で目が不自由な方々が少しでも生活しやすくなるように援助することを目的とし、特に海外の視覚に障がいがある方々の援助を主に目指して活動しています。

■■ 情報発信 ■■

computer海外の視覚障がい者の情報や現状はあまり知られておらず、日本以上に大変な思いをされている方々が大勢います。また、ベーチェット病などの目の炎症を伴う全身性の病気は、原因が不明で情報が多くありません。私たちは情報源となるよう、会報(会員の方にEメール、FAX、書簡にて発送)やホームページで情報をお届けしています。

■■ 医療福祉相談 ■■

question私たち法人には、Eメールや電話、手紙によりさまざまなお問い合わせがあります。病気に関することや生活でお困りのことなど、少しでもお役に立てるよう会員の医師や専門家がご相談にのってます。

■■ ロービジョンエイド(視覚障がい補助具)送付 ■■

roupe日本では国の補助で支給されているロービジョンエイドが、海外では高価で手に入らずお困りの人が大勢います。私たちは海外の視覚障がいがある方々のニーズに応えられるよう、国内で不要になった視覚障がい補助具や生活便利グッズなどを送付しています。

■■ 医薬品の海外送付 ■■

medicine世界の国々では同じ病気で苦しんでいる人が大勢います。しかし、日本国内では病院で手に入る一般的な治療薬が、海外では高価で不足しているため、満足な治療を受けられない人がいます。私たちはそれらの人々を少しでも助けるため、海外の医療機関に医薬品を送付しています。

これまでの活動

2000年

5月

第9回ベーチェット病学会 ソウル大会開催

ベーチェット病の原因究明を少しでも早くして欲しいこと、いかなる国の患者も医薬品の供給が行われるように働きかけて欲しいことを訴える

6月

『点字毎日』(点字新聞)の取材を受ける

第1回シルクロード病(ベーチェット病)患者の集い」について

12月

NPO法人設立のための第1回会合を行う

2001年

3月

NPO法人設立のための第2回会合を行う

法人定款の検討、会員募集について

「国際ソロプチミスト大分−みどり」より5年間の活動助成金授与が決定

また、これについて『大分合同新聞』の取材を受ける

7月

「眼炎症スタディーグループ」設立総会

17名で立ち上げ、理事長に西田稔就任する

『テレビ東京』と『点字毎日』の取材を受ける

「眼炎症スタディーグループ」について

10月

「特定非営利活動(NPO)法人眼炎症スタディーグループ」として、神奈川県より認証を受ける

12月

インターネットにホームページを公開する

会報1号発行

『八海醸造(株)』より助成金を受ける

2002年

2月

『BS日テレ』の「こころのともしび」に西田理事長が出演

NPO法人の活動について語る

ベーチェット病原因研究のため、横浜市立大学にて患者さんの採血募集を開始する

3月

定期総会開催

4月

会報2号発行

5月

モンゴルへ医薬品(コルヒチン12,000錠)を送付する

国立モンゴル医科大眼科学教室バルガン医師を通じて

会報3号発行

6月

「第10回国際ベーチェット病会議」同時開催

第1回国際シルクロード病患者の集い及びNPO法人の発足状況について発表

7月

会報4号発行

12月

会報5号発行

ベーチェット病原因研究のため、患者さんの採血を募集

500人を目標に、この時点で233人が採血

ヨルダンへ医薬品(コルヒチン10,000錠)を送付する

国立ヨルダン病院マダナット医師を通じて

2003年

2月

「ベーチェット病に関する調査研究」を発表

岳野光洋医師・西田朋美医師が、横浜市立大学第1内科主催の「リウマチ、膠原病(こうげんびょう)教室相談会」にて

3月

定期総会開催

岳野光洋医師研究発表「ベーチェット病研究の動向」

4月

会報6号発行

ベーチェット病患者さんの血液が320人分になる

映画「解夏」の医事監修、取材協力が始まる

5月

ベーチェット病患者さんの採血の申し出があり、福岡県久留米市の眼科、池田英子医師へ100本分の採血管を送付する

7月

福島県立医科大学での「ベーチェット病班会議」に参加

11月

会報7号発行

パンフレット作成

映画「解夏」完成

2004年

1月

西田理事長・西田朋美が、九州RKBラジオ放送のインタビューに応じる

内容は失明と社会復帰、現在の仕事、NPO法人の活動について

映画「解夏」一般公開

2月

定期総会開催

岳野光洋医師研究発表「腸管ベーチェット病の診察ガイドラインの作成について」

3月

「国際ソロプチミスト大分ーみどり」にて、当NPO法人の活動状況を報告

4月

会報8号発行

6月

アゼルバイジャンへ医薬品(コルヒチン6,000錠)を送付

北海道大学大学院生セビンジ氏(元アゼルバイジャン外務省職員)の協力により、アゼルバイジャン保健省を通じて各医療機関へ配布する

8月

「国際ソロプチミスト大分ーみどり」からの活動助成金5年間延長が決定

また当NPO法人の活動に対して表彰を受ける

12月

会報9号発行

2005年

2月

定期総会開催

西田朋美医師研究発表「神経ペプチドの眼炎症抑制効果について」

4月

宮崎寛一郎新理事就任

会報10号発行

10月

第59回日本臨床眼科学会 眼科患者家族シンポジウム

「失明・視覚障害ってなに?患者さんが眼科医に望むことって?」

オーガナイザー 西田朋美、出席者 西田稔、ゲスト出演 大野重昭

11月

ヨルダンへ医薬品(コルヒチン3,000錠)を送付する

国立ヨルダン病院マダナット医師を通じて

12月

会報11号発行

2006年

3月

定期総会開催

西田朋美医師研究発表「ベーチェット病とロービジョンケアについて」

4月

会報12号発行

(株)リッツメディカルのご協力により、ベトナムで医療ボランティアをされている服部匡志医師へ手術用医療器具を送付する

12月

会報13号発行

2007年

1月

国土交通省関連外郭団体(財)国土計画協会

機関誌「人と国土21」"NPOネットワーク"に活動紹介記事掲載

PDF形式、2.8MB


*PDF形式の書類をご覧になる場合は、Adobe Readerが必要です。

Adobe Reader(無償提供)をダウンロード→get_adobe_reader

4月

桑木耕介新副理事長 就任

5月

会報14号発行

6月

ベーチェット病友の会神奈川県支部 医療講演会

9月

ベーチェット病と戦いながら甲子園出場を果たした、愛工大名電高校の柴田章吾投手に応援メッセージを送る

「第8回日本ロービジョン学会学術総会」「第16回視覚障害リハビリテーション研究発表大会」合同会議に参加

韓国楊口の盲学校への拡大鏡集めを開始

10月

名古屋ライトハウス刊行「視覚障害人名事典」に会員2名が収載

12月

(株)リッツメディカルのご協力により、ベトナムの服部匡志医師に手術用具を送付

会報15号発行

メーリングリスト開設

2008年

5月

会報16号発行

「第5回国際シルクロード病(ベーチェット病)患者の集い」

オーストリアのクラーゲンフルトで開催

10月

神奈川県誘導活動連絡協議会にて講演

12月

会報17号発行

2009年

4月

会報18号発行

7月

韓国仁川ヘグァン盲学校より李基豪先生ご来訪

9月

韓国訪問報告会

11月

沖縄県立盲学校、てるや眼科クリニック訪問

12月

会報19号発行

2010年

1月

朝日新聞 特集「患者を生きる」情報編で紹介

国際ソロプチミストー大分みどり20周年記念式典に宮崎理事参加

第33回日本眼科手術学会 教育セミナー10で紹介

5月

会報20号発行

7月

法人名称を「眼炎症スタディーグループ」から「海外たすけあいロービジョンネットワーク」に変更

12月

会報21号発行

2011年

3月

西田稔理事長、大野重昭理事、宮崎寛一郎理事 任期満了により退任

4月

花岡朗子新理事長、西田朋美新理事就任

会報22号発行

7月

ベトナム・ホーチミンの視覚障がい者協会に拡大読書器4台を送付する

10月

東日本大震災の被災地にロービジョングッズ(サインガイド200個、タイポスコープ200個、バンボンドット40個)を送付

12月

会報23号発行

2012年

4月

西田朋美理事「東京中小起業家同友会障害者委員会ミニ学習会」にて法人活動紹介

5月

会報24号発行

7月

モンゴルへ拡大読書器4台を送付する

9月

西田稔前理事長に感謝状授与

12月

会報25号発行

2013年

3月

(株)タイムズコーポレーションの前原寛治氏に感謝状授与

花岡朗子理事長、桑木耕介副理事長、安倍清美監事、池田明美監事 任期満了につき退任

4月

中山雄一新理事長、木村志義新副理事長、松田高加子新理事、桑木耕介新監事、中山貴子新監事 就任

6月

会報26号発行

12月

会報27号発行

2014年

6月

会報28号発行

12月

モンゴルへ拡大読書器を6台送付する

2015年

1月

会報29号発行

6月

会報30号発行

12月

モンゴルへ視覚障害者用文房具を送付する

2016年

2月

会報31号発行

今後の活動予定

2016年

11月

ロービジョンエイド(視覚障がい補助具)等の送付支援

2017年

2月

会報32号発行

定期総会

6月

ロービジョンエイド(視覚障がい補助具)等の送付支援

inserted by FC2 system